Now Loading...

秋の柿狩り“ふくえい農園“

MISa

楽しいこと、オモシロイこと、食べること 都城らへんの人・モノ・コトを私目線でご紹介します。

秋・・

都城では様々な果樹が実り、美味しい果物を求め観光農園へと足を運ぶ方も多いのではないでしょうか。

町中から御池方面へと車を走らせ、霧島山が目の前に見えるほどの距離。

夏尾町へやってきました。

 

 

2000坪以上ある広大な敷地に広がる柿の木には、お顔とどっちが大きいかな〜?ってくらい
大きく実った柿・柿・柿・柿!!♪

 

 

このおっきくて、美味しそう〜♪な柿を収穫体験!

柿はズッシリと実のつまった大きいものを選んであげると良いそうです★

ヘタの上の部分にハサミをいれて、チョッキン♪

 

 

ふくえい農園さんの柿は、黄色に近い橙紅色の、実が大っきい
“富有柿(ふゆうがき)“
シャキシャキとして、みずみずしく、サラダやお料理にも合いそう♩

 

濃い橙紅色から茜色に熟していて甘〜い、「富有柿」×「次郎柿」のかけ合わせ“陽豊柿(ようほうがき)“
陽豊柿は生産量が非常に少なく、市場にほとんど出回らない幻の柿とも言われているそうです。

それぞれ、食感も味も違って、色々な楽しみができます♩

柿狩りの途中で味見させてもらったら、美味しすぎて、柿狩りよりも食べるほうに夢中になってしまいました^^

 

ふくえい農園を運営されている福滎千宙(ちひろ)さん86歳。
こんなに広い農園を始められたのは、なんと70歳になってから!
観光農園に行き感動したことをキッカケに自分でもやってみたい!と始められたそうです。
最初は何もなかったこの土地に、自身で柿を植え、5年後から観光農園をはじめられ、開園から16年。
伺ったのが平日にも関わらずたくさんの方が噂を聞きつけ訪れていました。

 

 

そして、今年。
もう一つ千宙さんが始められたことがあるということで、後をついて行かせていただきました。

 

 

柿農園のすぐそばにある、木々の中にあったのは

ミツバチの巣箱!!

 

 

千宙さんが始められたのは蜜蜂の養蜂!!🐝🐝 🐝

 

 

巣箱から煙で蜂をあぶり出します。

 

※絶対に真似をしないでください。

 

柿農園の美味しい柿の花や、霧島山の美しい花々から集めた地蜜は、甘すぎず、優しい花の蜜が口いっぱいに広がります!
柿の香りがほのかにするような気がするのは私だけでしょうか。。♡

千宙さんが養蜂された本当に貴重な蜂蜜。

 

11月下旬から販売されるそうです★

 

 

 

 

柿狩りを楽しんだあとは、摘みたての柿と奥様・美枝子(みえこ)さんお手製の美味しいお漬物にお茶でほっこり。

幸せです。

柿狩りは11月下旬まで楽しめます!

 

 

素敵なご家族が育てる、美味しい柿!!
大自然の中でホッコリ幸せな柿狩り♩
是非足を運んで体験してみてくださいね★

年齢関係なく、果敢にチャレンジされる千宙さんは、本当にかっこ良くて素敵でした!!

 

ふくえい農園
所在地:都城市夏尾町5889
TEL:0986-33-2542・携帯:090-8412-0225
シーズン:10月中旬~11月下旬
営業時間:9:30~16:00
定休日:不定休
料金:入場料なし1Kg-¥400(試食あり)

発送もできます

 

 

ふくえい農園

※情報が変更になっている場合があります。

観光農園◎◎狩りにいってきました〜♫