都城発 美・食・楽 を人の思いとともに発信するWEBマガジン「Be Happiness / ビィハピ」

高千穂 農家のごちそうバル@ラディッシュセブン レポート

高千穂 農家のごちそうバル〜高千穂牛と高千穂食材・五穀豊穣ディナー

 

宮崎市ラディッシュセブンさんの取り組み「農家のごちそうバル」。

「宮崎の各市町村の特産や農家さんの食材を使用したディナー」+「農家さんのトークセッション」という生産者、消費者をラディッシュセブンが繋ぐ取り組みです。

2013年10月。新富町を第1回目として、今回10回目の開催ということでビィハピよりレポートです。

 

昨日9月15日、十五夜に開催された農家バル。
今回は昨年12月に世界農業遺産にも認定された高千穂峡地域の農家の方々にスポットをあて「神様とくらす町・高千穂町」の農家バルです。

 

 

高千穂と言えば、高千穂神楽の舞。

三十三番の神楽の中から代表的な「戸取の舞」から農家バルスタート!!

 

IMG_6931

1

IMG_6935

kako-qRfJajkwPcoP3S5C-580x385

 

大迫力の舞。

今回の神楽の舞、生産者である高千穂牛繁殖牛農家 田邊貴紀さんが披露してくださいました。

高千穂峡地域の方々は、小さい時から神楽を舞う伝統があるのだそうです。

 

IMG_6940

 

国の重要無形民族文化財に指定されている高千穂の夜神楽。

例年11月中旬から翌年2月上旬にかけて、町内二十の集落で夜通し奉納されます。

詳しくは→こちら

 

 

今回のお料理、「うけつぐ」をテーマに「神楽・岩戸5番」に沿って進行するコース料理〜

ラディッシュセブン佐藤シェフ、今回のメニューの創作に苦労されたようですが、「古事記」を勉強され神楽をモチーフに、「岩戸5番」に沿って進行するお料理のコースを組み立てられたということです。

 

◆ 一皿目はこちら「伊勢神楽(いせかぐら)」

 

IMG_6945

 

●じっくり煮込んだ佐藤孝輔さんの高千穂牛

●高千穂早生栗おこわ

●甲斐さんのほうれん草とトマト、四角豆、菊花の神楽巻

●濱山さんのきゅうりの漬物

●高千穂大根のマリネ

 

高千穂の大地と田畑を耕す榊(さかき)に見立てたお料理です。

 

 

◆ 柴引(しばひき)

IMG_6952

 ●高千穂 棚田米粉のミルエピレット「榊」

 

 

◆ 手力 雄(たじからお)

IMG_6956

 

●高千穂焼きナスと佐藤 祥三さんのピーマン、濱山さんのきゅうりのテリーヌ

●ぼんだらのソースと甲斐さんのほうれん草のディップで

●甲斐さんの釜炒り茶のバケット添え

このお料理は高千穂峡の棚田をイメージしているそう。

 

——

ところで…「ぼんだら」ってご存知ですか??

高千穂峡の伝統食なのだそうですが、

高千穂峡はご存知のとおり自然豊かな山々に囲まれています。

昔は海のものを手に入れるのが大変難しく、東北や北海道から手に入れたスケトウダラを塩漬けにして乾燥したものがとても貴重だったそうです。

乾燥したタラを何日も何日もふやかし、手間暇かけて戻したものだそうで、お盆に食べるから「ボンダラ」。

高千穂でしか売れないと言われるほど臭いそうなのですが、その臭さが、お盆がきた!と感じる懐かしい臭いなのだそうです。

因みに今回いただいた、ぼんだらのソースは全く臭みがなく美味しかったです–

——

 

 

◆ 鈿女(ウズメ)

IMG_6967

●本願さんのフレッシュトマトとあまてらすの娘たちのトマトマリネを合わせたパスタポモドーロ。

 

 

◆ 戸取(ととり)

IMG_6973

●パン リュスティックで作る岩石とあまてらすの娘たちが作るキンカンセミドライ

●佐藤さんの高千穂牛ステーキ

 

あったかいうちに、お肉たべなくちゃ…

美味しい〜〜〜〜〜〜〜っ

幸せ

ん?きんかん??…

入ってなくない??

IMG_6974

 

なるほど!

食べる私たちが手力雄となって、岩石をはらいのけ(食し)、あまてらす(きんかん)を外に出して。

きんかんの甘さと牛の旨味を一緒に味わう。

楽しい。美味しい。

 

———-

 

楽しいお料理と共に、高千穂町の農家さんのトークセッションです。

IMG_6970

 

IMG_6972

 

——

真ん中の女性お二人は、農家をしながら、高千穂の農作物をつかった加工品をつくるグループ「T-キッチン」を運営されている。

先ほどご紹介した、ボンダラ。

高千穂の伝統食を守りたいと缶詰を作られたそう。

タラは東北のもの。ならば高千穂で作っている「たけのこ」を入れて。

試行錯誤し手間暇かけて作られた缶詰。

高千穂ではもちろん、ラディッシュセブンでも購入できるそう。

気になります。

—-

 

今回のテーマは「うけつぐ」

トークセッションも若い生産者達にうけつがれました。

IMG_6980

 

世界農業遺産と認定された高千穂峡。

認定の決め手は「地域の絆の強さ」 だったそうです。

 

——

 

トークと共に運ばれてきたのは〆のお料理

◆ 舞開(まいひらき)

IMG_6982

 

●焼き鱈と甲斐さんの釜炒り茶の棚田米お茶漬け

●高千穂の川海苔添え

 

今回飲み放題のドリンクも高千穂峡の産物が振舞われました。

 

IMG_6978

●高千穂の焼酎や濁酒 千穂まいり

 

 

IMG_6979

 

●釜炒り茶生産者 甲斐 雅也さんの水出し茶

 

 

そして、デザート、こちらもビックリ美味しでした

 

◆ 雲下し(雲おろし)

IMG_6985

●高千穂渋皮栗のグラスブリオッシュ添え

●雲に見立てたバーバパパと高千穂きな粉のフルドネージュ

 

IMG_6987

 

雲の中からグラス(アイスクリーム!)

 

 

IMG_6990

 

最後には生産者 甲斐 雅也さん自ら釜炒り茶をいれてくださっていました。

 

素敵な演出と美味しさ、生産者さんの思いとともに味わう高千穂峡 農家バル。

大満足の充実した時間を過ごさせていただきました。

 

14206196_532696210258262_8636670271720703804_o14086399_525902520937631_3189747556642283283_o

—-

そして、10回目を迎えた「農家のごちそうバル」ラディッシュセブンさんの取り組み。本当に素晴らしいです。

これからも益々宮崎の「食」を盛り上げてください。

 

IMG_6941

 

IMG_6943

 

 

 

IMG_6949

 

 

 

 

 

IMG_6997

 

 

レポーター:農家のごちそうバル ファン フジタカでした。

 

 〜ラディッシュセブン
【場所】〒880-0805 宮崎市宮崎市橘通東4−8−1 カリーノ宮崎B1F
【お問い合わせ】0985-78-0077

 

みやこんじょ Jazz Night ★ report

みやこんじょJAZZ_03

 

 

2016年2月14日(日)宮崎市カリーノ地下1Fラディッシュセブンにて開催されましたみやこんじょJAZZ NIGHTレポートです★

 

 

IMG_3607

 

 

今回のイベントの主催はこのお二方!

都城和牛牛養い人 松山龍二さん、地場産業センター 井ノ上亜里沙さん。

都城のこだわりの食材を味わいながら、心に響く音楽をも味わえる…

そんなイベントを開催したい!という松山さんの思い
そして、都城の食材を宮崎の方々へ伝えたい!というお二人の思いからスタートしたそう

 

会場は当初の予定を広げ、80名弱の方が集まり、都城の美味しい食事と音楽を楽しまれていました

 

DINNERは都城の食材をラディッシュセブン『炭火焼とワイン まんまーる』のシェフ達がアレンジ!
ビュッフェ形式で都城の美味しい食材達を味わえました♪

 

 

左上 都城どれ・にんじんムース
右上 都城どれ・チンゲン菜野菜炒め

1

左下 カワウチファームさんのトマト・トマトのイタリアンサラダ
右下 松山さんの牛肉・牛すね肉のリエット

 

 

左上 都城和牛のラグーパスタ
右上 都城ワイナリーのブルーベリーワイン

2

左下 がね
右下 都城どれ生椎茸・肉詰め椎茸

 

 

上 谷口秀治さんの雑穀ミックス・県産鶏の胸肉の雑穀サラダ
中 がまこう庵のそば粉を使った ガレットコンプレ
下 尾崎農園さんのキャベツ・アンチョビキャベツ

3

 

 

12752064_971955546225578_2012882926_o

佐藤店長・ガレット作りに奮闘中★

 

i_01

 内山金柑園さんの金柑・金柑煮

 

上 都城どれほうれん草・都城野菜のホワイトシチュー
中 竹内農園さんのごぼう・鶏ごぼう
下 都城どれ大根×ケンコー食品さん・あめもんの大根煮

4

 

 

上  KIYYANSE  FARM(キヤンセファーム)さんのやさしい卵・だし巻き卵
中 都城どれ白菜・塩麹豚と白菜の重ね蒸し
下 竹内農園さんの新玉ねぎ・蒸し新玉ねぎ

5

 

 

上 都城どれほうれん草・ほうれん草の豆乳グラタン
中 蒸し鶏のネギソースがけ
下 KIYANSE FARMさんやさしい卵・PIZZA

6

 

上 栗山ノーサンの豚ハラミの炭火焼
中 待木清二さんの安納芋・焼き芋
下 尾崎農園さんの紫山芋・ネバネバアボガド

9

 

 

そ・し・て・・・

12722558_971955509558915_117967323_o

本日主催の松山さんが肥育された黒毛和牛の登場!!
『ミスジ』のロースト

 


牛の血統
都城西岳地区で生まれた宮崎を代表するスーパー種牛「勝平正」を父に持ち、母の父に「上福」祖母の父に「隆桜」
松山牧場で31ヶ月肥育され、今回のイベントに合わせて出荷。

A5サシ10番
(ロース芯6.0、バラ厚7.2、皮下脂2.0)
決め細やかな霜降り、淡い赤色、上質な肉質でバランスの良い枝肉となりました(松山談)

 


 

ど・ど〜〜〜ん

29

口の中に溢れる肉汁・・・
絶妙な柔らかさ・・・

まさに口福ですっ

(味付けはお塩だけでした❤)

 

IMG_3509

松山さんも うめーーーーーっのこの表情!!w

 

 

 

そして、、
本日の2つめのメインイベント!!!

IMG_3539

 

vocalは松崎加代子さん。

音楽のイベントをするなら、絶対この方にお願いしたいっ

と松山さんが切願されたそう!

ほんと、そのパワフルで魅力溢れる歌声に感動っ!!

かっこいい…

 

 

Drumは九州を代表するjazz drummer

古地克成さん

 

IMG_3524

そのパワーに参加者の皆さん魅入られていましたっ

 

30

第2部は都城の『の』
キヤンセファームさんのやさしい卵とブルーベリーをつかった美味しいデザート共に…

 

IMG_3531

 

 

トークあり、サプライズあり、

11

 

参加者、そして何より主催のお二人が誰より楽しんでいる。..。.:*

 

DSC_0139

 

IMG_3547 IMG_3548

12751852_972010829553383_806467911_o 12528584_971953666225766_668694224_o

IMG_3608 DSC_0157

 

生産者が企画し、
こだわりをもって作り上げた食を

思いに共感してくださった方に直接届ける。

その思い、美味しさを感じた参加者が伝えていく…

そうやって素晴らしい食材や思いが拡がっていく

参加者の皆さんの笑顔がとても印象的なイベントでした!

 

IMG_3604

 

ご馳走様でした。
そして、楽しい時間をありがとうございました。

今日のおみや♪

IMG_3512  IMG_3513

日本茶専門店日向時間 大石製茶園×小山田菓子店 茶これいと
霧島連山から噴出したシラスでつくった脱臭・調湿材『しらからちゃん』

 

 

 

 

因みに、、
みやこんじょJAZZ NIGHT パンフレットはフジタカデザインが作らせていただきました。

みやこんじょJAZZ

miyakonjojazz

 

松山さん、井上さんお疲れ様でした^ ^

 

みやこんじょ JAZZ NIGHT ー 都城の食材と食材と音楽を楽しむ夕べ ー

12486044_909793382460827_2483002411378478701_o

 

イベントのお知らせです★

2月14日(日)バレンタインデイに宮崎のラディッシュセブンで素敵なイベントが開催されます。.:*♡

 

都城の美味しい食材とJAZZとの融合

食と音楽を堪能できる贅沢な時間です*:・:・

イベントページ▶︎ facebook

 

JAZZ_FRYER150115_ol-01

KAYOKO&RUCHIFU

 


 

12573664_911225325650966_578806032536071707_n

都城和牛 生産者 松山龍二

 


 

12562967_804035053058018_840794740_o(1)

がまこう庵 店主 蒲生 純

 


 

1525394_868673169906182_1151668233521345655_n

都城地場産業センター 井ノ上 亜里沙

 


 
〜主催者よりMessage〜

都城の牛養い「松山龍二」が育てた都城育ちの「都城牛」をメインに都城の野菜や食材を楽しめる【食】と【音楽】のイベントです。

JazzLiveは都城出身の古地克成氏、vocalは、古地氏と都城や宮崎市内で共に活動している松崎加代子氏。

JAZZとこだわりの食材、共通点が無いようにも思えるが、
根底にある『自然』『情熱』『自由な発想』。
生産者が心を込めて生み出した食材
魂を込めて創り出される音楽と融合し
提供できる場を作りたい!

今回のイベントは牛養い人 松山、
都城の美味しい食材を知ってほしい!という井ノ上の思いからはじまりました。

食材を創り上げるのはラディッシュセブン佐藤友紀シェフ。

美味しい食材と心地よい歌声、音楽。
贅沢な空間を是非味わってください。

主催:松山龍二・井ノ上亜里沙

 


 

 

会場:ラディッシュセブン カリーノ店B1
「レストランまんまーる」宮崎市橘通東4丁目8-1 【0985-78-0077】

時間:18:00 開場(食事スタート)
19:00 Jazz Live start
(休憩)2ステージ
21:00 Bar Time
22:00 close
会費:前売7,000円、当日7,500円
(ライブ参加費、ビュッフェ&アルコール・ソフトドリンクフリードリンク付)
定員:70名(先着順)
JazzLive performer:dram古地克成、vocal松崎加代子
担当:イベント企画担当【井ノ上亜里沙(080-4119-6827)
メイン食材提供【松山龍二】

 

尚、お問い合わせは【井ノ上亜里沙】又は【松山龍二】ま
FB、メール、お電話で申し込み。

イベントページ▶︎ facebook

匠「尾崎牛 × 松山牛」をたっぷり堪能致しました♡

11827035_1115129501849056_825550012_o

どどん!!★

8/4(火)〜6(木)宮崎市カリーノ地下1Fにあるラディッシュセブンさんで開催されました

「匠の牛飼いビーフをワインといただく会Vol.1「尾崎牛 × 松山牛」」

びぃはぴ取材させていただきましたのでレポート!

 

IMG_0197

約1年前に開催されました農家のごちそうバル 都城のバル

あのときから繋がった今回の匠の牛飼いのご縁。

全てにこだわった牛飼い達のお肉…

とろけるほどの幸せでした。。

 

11830115_1115129515182388_1712193148_n

まずはスパークリングワインからスタートです。

乾杯♩

IMG_0193

 

1品目は「アミューズ、牛飼いプルスケッタ」。
尾崎牛と松山牛がMix。

IMG_0199

2品目「尾崎牛レバーのムース、焼き佐土原ナスと自家製食べるラー油ソース」

レバーの濃厚なムース、ワインが進みます♩

 

IMG_0200

 

3品目「都城和牛ランプとがまこう庵 蒲生さんの蕎麦の実のタルタル。セイアグリー新玉子のべっこう添え」

都城のバルでいただいたタルタルが更に松山さんの和牛ランプでパワーアップ!

ほんと美味しいです。

IMG_0228

 

素敵なお2人wのコラボ…最高でした^^

 

IMG_0202

4品目★
「尾崎牛と都城和牛のお肉から作った旨味スープ」

深い味わいに「ほっ」としみわたります…

 

IMG_0211

 

 

5品目「都城和牛 極上三角ばら肉の汁なし担々麺」。麺は、麺は、翡翠麺というほうれんそうをつかったキレイな緑色。

これまた美味〜〜♡

 

IMG_0204

この会の立役者佐藤店長をパシャリ

 

 

IMG_0212

 

6品目「ミネラルたっぷり海藻と、宮古島古波蔵さんのパイナップルのサラダ。新富 比惠島さんの鰻のエスカベッシュ添え」

尾崎牛は牛の内臓を強くする為に餌の中に海藻を、松山さんは餌の中にパイナップルを食べさせているそうです。
こちらのサラダ牛が食べている餌を意識してつくられたそうです。

 

IMG_0217

7品目「ラヴィオリ 尾崎牛のラグーセージバターソース」

お肉に合うハーブ「セージ」をつかって。

 

IMG_0219

 

8品目「新潟 んーめーとうもろこしの塩ソルベ」

お皿も素敵で、口の中がさっぱり、トウモロコシが広がります♩

IMG_0225

ここでバルバレスコ登場。お肉にすばらしくあいます。

香りが………ん〜たまりませんっ

 

IMG_0229

 

9品目、メインディッシュ!

「尾崎牛ザブトンのローストと、都城和牛サーロインのスティックフリット」。
じゃがいもは、綾町産です。

言葉もでないです…
感謝

 

IMG_0234

 

 

10品目「都城和牛の都城茶焼きと、尾崎牛とうがらしの炭火焼、2つの握り」

もうお腹いっぱいといいつつ
いただいたお寿司もう一個パクリ食べちゃいましたw

 

IMG_0244

 

最後のデザートはパティシエ川崎の「ピーチメルバ」
こちらも贅沢!桃がふんだんに使われていて美味しい!!

 

 

IMG_0246

尾崎牛 尾崎宗春さんと、都城で宮崎牛を生産される松山さんの牛達への思い。

尾崎牛は雌牛を、松山さんの都城和牛は雄の去勢牛。

お二方の素晴らしいお肉をたっぷりと堪能させていただきました。

至福・口福の時間をありがとうございました。

 

IMG_0249

匠の牛飼い尾崎さん、松山さん
そして素晴らしいお料理をふるまってくださったラディッシュセブンのシェフ達。

 

IMG_0251 IMG_0252

本気の牛飼いには美女が集うというのは
間違いないようです♩♡♡

 

 

ラディッシュセブン
【場所】〒880-0805 宮崎市宮崎市橘通東4−8−1 カリーノ宮崎B1F
【お問い合わせ】0985-78-0077

 

 

 

11187766_893568617388608_8205063506183660939_o

こんなに素晴らしいお料理をいただいた幸せものビィハピ/フジタカがレポートさせていただきました♩

 

宮崎LADISH SEVEN★匠の牛飼いビーフを ワインと愉しむ会 VOL.1

11226198_401083470086204_2639151992659469658_o

 
尾崎牛生産者である尾崎宗春さん、都城の松山牧場(都城産宮崎牛) 松山龍二さん。
二人の匠の牛飼いの牛肉を使った、至福のフルコースディナー「匠の牛飼いビーフを ワインと愉しむ会 VOL.1」が宮崎カリーノ地下1F、ラディッシュセブンさんで開催されます。
宮崎を代表する牛飼いさんの、夢のコラボレーションです

4日、5日、6日の3日間とも尾崎さん、松山さんは来場されるそうです♩
牛達への思いなど是非お話をきいてみてください^^


詳細はラディッシュセブンさんfacebookイベントページをCHECKです!
⬇️
https://www.facebook.com/events/415660381954144/

 

 

農家のごちそうバル、都城のバルより早一年が経ちました。

ラディッシュセブンさんでは、今まで開催された農家バルの各市町村の軌跡をギャラリーとして展示されています!!

11737824_1102315929797080_8036434804462755737_n

宮崎の素晴らしい農家さん、ラディッシュセブンと農家さんのコラボメニューなどみることができますよ。

こちらも是非CHECKしてみてくださいね♩

11755754_1102315963130410_8155497113396985555_n 11755844_1102316113130395_2801752275004466974_n

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

《 匠の牛飼いビーフを ワインと愉しむ会 VOL.1 》
●日時:8月4(火)5(水)6(木)
※お好きな日程で要予約

●時間:18:30会場 19:00開演

●メニュー
【前菜】
尾崎牛レバーの炭火焼
自家製四川式ラー油とアンチョビペースト、ゲランドの塩
【温菜】
松山牧場・都城産宮崎牛ランプと蕎麦の実、雑穀のタルタル セイアグリー卵
【スープ】
尾崎牛と松山牧場・都城産宮崎牛のスジから作った旨味スープ
【サラダ】
ミネラルたっぷり海藻と宮古島 古波蔵さんのパイナップルのサラダ 胡麻のドレッシングで
【パスタ】
ラヴィオリ 尾崎牛クラシタのラグー菜園風
【炭焼き】
松山牧場・都城産宮崎牛 骨付き三角ばら肉のスパイス焼き シュラスコ風
【ソルベ】
北海道産 スイートコーンのソルべ
【焼き】
尾崎牛ザブトンのローストと、松山牧場・都城産宮崎牛サーロインのステックフリットを一皿に
大根おろしと山葵、旨味塩
【寿司】
松山牧場・都城産宮崎牛の都城茶焼きと
尾崎牛ミスジの軽い燻製炭焼き 2つの握り
【デザート】
パティシエ川崎のスペシャルデザート

●料金:お一人様 8000円
(コース料理とお肉に合うワインつき。ソフトドリンクは飲み放題)

●定員:各日28名様

●お申し込み
ラディッシュセブン
TEL :0985-78-0077  担当:柴田
場所:〒880-0805 宮崎市宮崎市橘通東4−8−1 カリーノ宮崎B1F

トップに
戻る