5月24日は「ジバセンミニマルシェみんなのおやつ」


イベントのお知らせです★

 

11334143_792458710860962_6008658110901717008_o

 


5月24日(日)は都城地場産業センターへ集合♩

 

子育て真っ最中のお母さんたちが、

子供や家族みんなと日曜に行けるイベントがあったら良いな〜

からはじまった「ジバセンミニマルシェみんなのおやつ」

 

名前の通りみんなの大好きなおやつをテーマに♩パンやクッキー、駄菓子、コーヒーにおにぎりなどなどワクワクドキドキお腹いっぱいです♪当日の出店者さんは、主宰の地場産業センター井ノ上さんが厳選された素敵な店舗さんばかりが勢揃い(° ꈊ °)✧˖°

食材に拘り安心安全はあたりまえ。

そして食べてほっこり幸せになるような

優しさがつまったおやつを販売してくれそうな方々を

厳選されたそうです★楽しみですね♩

 

そして、もう一つ!気になるイベントも同時開催されるそうです!

「大人だらけの昭和のミニ運動会 in ジバセン」

 

大人が一生懸命にできる遊びが少ない今
だからこそ、

大人がここで
あのこどもの頃に戻って思いっきり遊んで欲しい!!

そんな思いから立ちあがった企画だそうです!!

当日の飛び込み参加もオッケーということですので♩

是非思いっきり楽しんでみてはいかがでしょうか??

 

⬇️⬇️詳細はFacebookイベントページをチェックです⬇️⬇️

「ジバセンミニマルシェみんなのおやつ」

 

日時:5月24日(日)10:00〜15:00

場所:都城地場産業センター

住所:〒885-0004 宮崎県都城市都北町5225-1

Tel:0986-38-4561Fax:0986-38-4562

 

゜ ゚・*:.。. .。.:*出店者一覧。. .。.:*・゜゚・*:.

株式会社みつこ「SweetsFactoryMITSUKO」

「フードギャラリー空そら」

「徳永農園」

「天然酵母の蒸しパン屋まいりぱん」

「あんぱさんど」

「新町農園」

「小さなお菓子工房PokaPoka」

㈱文昌堂「盆ジュール」

「NPO法人正応寺ごんだの会」

「ケーキの店Taiki」

「BakeryKitchen Sakura」

「日本茶専門店shop&cafe日向時間」

「畑テーブルSai菜」

゜ ゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:. 

新町農園( IROFES×FARMER)

10411901_825888287458332_1799862113616610332_n

 

都城市乙房町の新町農園 名谷さんのご紹介です!

愛知県出身の名谷さん。
都城で百姓をされていた祖父母のもとへ幼少期は毎年帰郷し農業のお手伝いをされていたそうです。
その当時の記憶は鮮明で、トウモロコシを鉈で収穫したり、畑でう◉こしたり…w

 

当時の記憶を持ち続けていた名谷さんは、ずっと宮崎で百姓をすることを夢に持ち続けていて…

11027518_825889274124900_4208357076158609837_o
東京でのバイク便のお仕事を辞め、ご家族と都城で農業を始められたそうです。

そんな名谷さんが大切にされていることは 「ありのまま」の名谷さんに共感してくださった方に大切なお野菜を届けること。
名谷さんのブログでは名谷家の「ありのまま」が綴られています。
http://sinmachinouen.blog.fc2.com/

11070443_825889427458218_264284774466894831_n

そして、もう一つ。
無農薬の野菜達をもっと身近に、地域の方へ直接ご自分が作ったお野菜を 気軽に届けたい…

そんな名谷さんのお野菜セットは、最初の1ヶ月、2件の配達から約1年後 1ヶ月100件もの配達になり、現在では1ヶ月160件にものぼるそうです。

IROFES当日は、お野菜はもちろん、名谷さんらしさを伝えたい…!と、 昔の農機具である、「足踏み脱穀機」や「とうみ」の体験もさせていただけるそうです★

10847484_825889267458234_6859193168068607321_o

是非、5月3日は名谷さんこと、こいのぼりひげたろうさんに会いにきてくださいね♩

********************************************

新町農園 名谷さんより一言♩

・種は固定種・在来種・自家採取の種を中心に使用
・都城市内公園のおち葉と米ぬかで発酵させた堆肥を使用
・都城市でこだわりぬいた自然養鶏を経営されているしょうご農園さんの鶏糞を中心に自家配合で肥料に使用
・木材チップ、水、循環にこだわっているMJバイオさんのしいたけ菌床を使用。
・無農薬の野菜達は高級食材ではなく、もっと身近にあるのが当たり前の姿でなければならないと考えております。

 

********************************************

新町農園Facebook
https://www.facebook.com/sinmachinouen/timeline

マルマメン工房( IROFES×FARMER)

11159557_840805985966562_2115711049616580671_n

 

鹿児島県霧島市で
小麦・大麦・大豆を
無農薬・化学肥料不使用にこだわり
栽培されているマルマメン工房 増田さんのご紹介です。

福岡から一人、旅の途中に立ち寄った
霧島市の土地の素晴らしさと人との出逢いに
移り住まれたのが5年前。

農業は全く未経験でしたが、出逢った人々の協力のもと
小麦・大麦・大豆の栽培をスタートされました。

生活の中によく出てくる食べ物である
小麦・大麦・大豆。

だからこそ大切にしたい。
もっと光があたっても良いのではないか?

そんな思いから

どんどん調べていくうちに「豆」の面白さ・魅力にひきこまれたそうです。

豆からヒトが繋がり、広がっていく。
人との繋がりをとても大切にされている増田さん。

 

11049617_840806035966557_4247227630098129362_n

 

今のこの生活は
いい意味でゆっくりした時間が流れていて
きちんと人とむきあえる

周りの人が裏表がなくまっすぐな方が多いのも楽しいと

ニコニコと笑顔で伝えてくださいました。

11037284_840806032633224_1197535696222261779_o

IROFES当日は
大豆の量り売り、大豆ミックス、大豆ぽん菓子、大豆ディップ、大豆ピクルス、地粉など

豆づくしで販売くださいますっ
大豆ぽん菓子は
ぽりぽりぽりぽり
とまりませんよっ♩

 

11178245_840806039299890_7442910474011802572_n

**************************************

マルマメン工房・増田さんより一言

鹿児島では生産量の少ない大豆と麦ですが、
日常で使用されることが多い醤油や味噌。

また、調味料だけでなく、大豆・麦そのものの
美味しさや面白さ等を知ってほしいという想い。

また、安心して身体に取り入れて欲しいという想いから
鹿児島は霧島で無農薬・化学肥料不使用に拘り
数種類の大豆や麦を栽培しております。

それぞれのご家庭の食卓に、大豆料理などが気軽に
並ぶようになると嬉しいです。

**************************************

厚ちゃんファーム( IROFES×FARMER)

11140186_832592690121225_35294863053395221_o

お野菜作りから加工品まで手作り☆
今日は地元をPRするため、楽しく活動を広げていらっしゃる山之口の元気なお母さん!厚ちゃんファームの厚ちゃんをご紹介致します。

10854475_832592940121200_7672644628183156270_o

 

農家の家庭で育ち、20歳で酪農家の夫の元へ嫁いでから農業の道へ。
初めは趣味でお野菜を作りを始めたという厚ちゃん。

周りの方たちから”朝市して”と声がかかるようになり、都城ぼんち市などを中心に約30年ほど朝市にて出店して来られたそうです。

その30年の間には、お野菜以外に大好きなお花を沢山植えて販売されたり、JA女性部で加工品作りも手掛けて来られたんだそう。

現在は、道の駅山之口で加工品作りをされ、道の駅やキヤンセファームなどを中心に旬のお野菜と加工品を多数販売されています。

”楽しい!売れると嬉しいね。また作ろう!”といつも明るく元気な厚ちゃんとお話していると、とっても元気が出て来ます☆

今後はご自宅に加工場を作り、加工品も増やして行かれるとのこと。

イロフェスにも、お野菜や貴重な金ごま初め、厚ちゃんの加工品が並びますよ☆

お母さんの温もりと味にぜひ、触れてみてくださいね(^-^)/

 

10997019_832592950121199_9209528840751466509_o

 

******

【厚ちゃんファーム】

◎野菜:年間約50種
◎加工品:ドレッシング、味噌、なたね油、漬物、乾物、お餅、ごま etc…

本日の記事はIROFES Y嬢がお届けしました♡

晴れるや( IROFES×FARMER)

11083692_824384207608740_1490954421079112375_o

宮崎都城市の金田町でハウス雨よけ栽培・露地栽培にて、
西洋野菜を中心に栽培されている「晴れるや」さん。

畑で栽培されるお野菜達を
子供のように愛情いっぱいに育てられています。

晴れるやさんのお野菜達は
見た目にも色鮮やかで可愛い西洋野菜を多く作られているのですが…

 

11073117_824384234275404_3122888775203836248_n

 

オーナーの奥野さんが意識しているのは
「色」
だそうです。

10845793_824385140941980_3073517890144924811_o

 

「食べるときも見るときも感じるときも…“色”って全てに必要、、だから赤とか黄色とか元気になる色の野菜をつくっていきたい!」

晴れるやさんの感性と愛情溢れるお野菜が、どのようにIROFESを演出してくださるのか♩♩

楽しみですねっ

10256506_824384217608739_216671814374910571_o

 

********************************************

晴れるやさんより一言♩

好奇心いっぱいの気持ちで種まきしています。
野菜が育つ姿を目の前で見て感じて、喜びが何倍にもなる。
求めるヒトがワクワクして食べれる野菜づくりを、色や型、品種でより多くの人に知ってほしい。
住んでいるこの大地で育つ野菜達の事を…。
晴れるやです。
宜しくお願いします。

********************************************

晴れるやFacebookページ★
https://www.facebook.com/Qingreruya?fref=ts